top of page

根元的メッセージ:「何も間違ってないよ/すべて大丈夫だよ」


少し前、水星逆行期のときに、混乱・疲労・頭痛その他の身体的不快を有するクライアントと遠隔セッションを行った。エネルギーに働きかけることから始め、どの要素が彼女の状態に最も影響を与えているのかを見出し、それを他のエネルギーの流れとシンクロさせる。そして、身体的な不快部分を、関連する他の部分とシンクロさせ、バランスを取る。最後に再度、その要素が活性化し、全体的にバランスが取れているかを確認する。全てが静かに、凪となり、セッションを終えた。


クライアントは、頭痛がなくなり、起き上がるときに、「何も間違ってないよ」という思いを得た、と伝えてくれた。それは、非審判的で無条件の愛である「根元」からのメッセージだと私は思っている。そして、私はセッションがそのレベルに達するまで深く入れたのだと聞き、とても嬉しかった。


私たちは、ついつい自分や他の人々を、出来事を審判し、そのことによって心的困難を創ってしまう傾向にある。私たちがそのような審判的態度から自由となれば、全ての出来事は、ただ、次へのステップとして認識されるようになるだろう。新たなものへの扉は常に開かれているのだから。


「何も間違ってないよ」ーー言い換えれば、「全て大丈夫だよ」ということである。私たちは愛された存在で、全てよし、と信じてみよう。

「すべて良し、すべて良し、すべてのことのありようは良し」

ーー14世紀の神秘家:ノリッジのジュリアン


写真:Rachel

https://unsplash.com/@rach_henning?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditCopyText


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体験談 2024年 医療関係者より

私がErikaの療法を知って、かれこれ10年になります。最初に目の当たりにしたのは、私の知人への彼女の取り組みでした。私の知人は、当時、何種類かの癌を患い、かなり乏しい予後を宣告されていました。この経過には様々な要因があり、そのうちの一つがErikaの癒しの過程に関する知識、一貫した真摯な取り組みでした。Erikaがその要因だと示唆するつもりはない一方で、私の知人の癌は縮小し、癌がない状態で何年に

Commentaires


bottom of page